Scrumbutをやっつけろ

 2010/02/20
このエントリーをはてなブックマークに追加

みなさんこんにちは。@ryuzeeです。

スクラムのアンチパターンや間違ったスクラムについて書かれた良いスライドがあったのでご紹介します。 少々耳が痛いところもあったりします。

Kicking ScrumBut from Rowan Bunning

一例をあげると以下のような症状は問題です。

  • ゴールの無い、魂のないスクラム
  • プラクティスのつまみ食いと、プロセスの早すぎる最適化
  • プランニングの停滞
  • コマンド・コントロール型のマイクロマネジメント
  • 個人による誇張
  • リスクマネジメントの欠如
  • オーバーコミットメントの危険なサイクル
  • 改善の遅延

スライドの最後の方に書かれていた言葉は特に素晴らしい言葉です。

「あなたがアジャイルをやっていて楽しくないのなら、それは正しいやり方でやっていないからだ!」

それでは。

 2010/02/20
このエントリーをはてなブックマークに追加