【新刊発売のお知らせ】ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント

 2016/12/03

みなさんこんにちは。@ryuzeeです。

このたび、2016年12月20日に、『ジョイ・インク 役職も部署もない全員主役のマネジメント』という書籍が発売になりますのでお知らせします。


  • 出版社: 翔泳社 (2016/12/20)
  • リチャード・シェリダン(著) / 原田騎郎、安井力、吉羽龍太郎、永瀬美穂、川口恭伸(翻訳)
  • 価格: 1,944円
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4798148784
  • ISBN-13: 978-4798148786
詳細を見る
本書は、アメリカのソフトウェア会社「Menlo Innovations(メンロー・イノベーションズ)」という会社の創業者リチャード・シェリダンによる書籍の翻訳となります。

メンローは経営方針として「働く喜びの追求」を掲げており、米国の中でもっとも幸せな職場の1つと言われている企業です。

本書の中では、彼がなにを考えてこのような会社をつくったのか、日々どのような手法をつかって仕事を進めているのか、どのように人を採用し評価するのか、などメンローの考え方を余すところなく伝えています。(彼らはオープンであることにもこだわりを持っていて、実際にオフィスを訪問するツアーなども用意されています)

彼自身はエクストリームプログラミング(XP)を筆頭としたアジャイル開発の考え方の影響を受けており、実際の日々のプラクティスもそこから着想を得たものが多数あります。ただそれはソフトウェアを作っている企業にとどまらず、そのほかのさまざまな企業に適用できるものです。下部の写真やYoutubeは実際のオフィスを撮影したものです。これをみているだけでも活気と喜びのあふれる職場であることが見て取れるのではないかと思います。

【目次】

  • イントロダクション
  • 1章 僕が喜び(Joy)にたどり着くまで
  • 2章 スペースとノイズ
  • 3章 自由に学ぶ
  • 4章 会話・儀式・道具
  • 5章 インタビュー・採用・立ち上げ
  • 6章 観察のもつ力
  • 7章 恐怖と戦い、変化を抱擁する
  • 8章 ボスではなくリーダーを育てる
  • 9章 カオスを終わらせ、曖昧さをなくす
  • 10章 厳密、規律、品質
  • 11章 持続可能性と柔軟性
  • 12章 スケーラビリティ
  • 13章 説明責任と結果
  • 14章 アライメントー向きを揃える
  • 15章 問題
  • 結論 喜びのなかへ
  • エピローグ ひらめき
ぜひお手にとって読んでいただければと思います。予約はこちらから!!

 2016/12/03

サイト内検索


著作

寄稿

Latest post: