Agilo

 2010/08/14

Agilo日本語版Trac 0.11.7に対応しました

Sourceforge.jpで公開しているAgilo日本語版ですが、Trac 0.11.6およびTrac 0.11.7でインストールに失敗する件について対応を行ないました。 入手は以下から。 http://sourceforge.jp/projects/shibuya-trac/wiki/plugins/Agilo_j (続きを読む)

 2010/03/07

Agiloの国際化対応の進捗とか

先日のオープンソースカンファレンスなどでも紹介しているAgiloについて、現在i18n対応を実施中。もうソースの修正は終わっていて鋭意テスト中です。 もともとの経緯は、 日本語化対応した際に、Agiloを作っているドイツのAgile42社に、日本語版作ったよー、ってメールしたら じゃあ国際化担当よろぴこ、って言われた (続きを読む)

 2010/01/08

Agiloでスプリントバックログ画面の表示項目を追加する

Agiloは標準だとスプリントバックログ画面に、タスクのみを表示し、誰が着手しているタスクで残存時間がどれくらいあるかが分かりません。 これは不便なのですが、設定ファイルを書きかえるだけで簡単に対応可能です。 trac.iniを開いてsprint_backlog.columnsの値を以下のようにしてください。 [agi (続きを読む)

 2009/12/07

AgiloのちょっとしたTips(1)

Agilo日本語版を「eat your own dog food」ということで、自分で実戦投入しました。 んで、早速プロダクトバックログをがんがん入れているんだけど、標準のプロダクトバックログ画面だと項目だけ出ていて、どのストーリーのストーリーポイントを見積ったか、どのスプリントで実装する計画を立てているかが全く分から (続きを読む)

 2009/11/26

TracのAgile用プラグインのAgiloの翻訳をしています

タイトル通りなのですが、TracのAgile用プラグインのAgiloの翻訳をしています。 Agiloは、agile42が提供するAgileプロジェクト支援用のソフトウェアで、有償バージョンと無償バージョンがあります。無償バージョンは、Apacheライセンスで提供されています。 もうすぐ日本語版を公開できると思うので、と (続きを読む)

 2009/06/07

Agiloを導入してみた

AgiloはScrum管理用のソフトウェアでTracのプラグインとして提供されている。 ライセンスはApacheライセンセンスだ。 なお、このプラグインはTrac自体をプラットフォームとして利用して、上から多くの機能を被せる形になっているので、他のプラグインとの共存は無理なものが一杯ありそうだ(チケットに対する考え方が (続きを読む)