2009

 2009/12/29

2009年振り返り

そろそろ振り返りしておく。 仕事関連 * 組織のアジャイル化とデスマーチ撲滅活動 自分がいた組織の合併に伴って結構やむを得ず転職したが、アジャイル活動は継続。 むしろアジャイルでしか開発をしないと決められたのは大きい。 デスマーチは撲滅したかったが、アジャイルでやっているにも関わらず、色々な役割を兼任しすぎ&押さえると (続きを読む)

 2009/12/20

スクラムマスターがプロダクトオーナーを兼任してはいけない

ScrumMaster can not be the Product Owner | 10 reasons より適当に意訳にてご紹介します。 スクラムマスターとプロダクトオーナーは兼任してはいけません。 他人間での利害の不一致は調整のしようもありますが、1人の個人の中での利害の相反は解決が難しいというのがその理由です。 (続きを読む)

 2009/12/17

Scrum 管理職の役割の変化

Yahoo Groupのスクラム開発のメーリングリストでPete Deemer氏が投稿した記事から気になるところを抜粋して意訳にてご紹介します。 原文は、Manager 2.0: The Role of the Manager in Scrumを参照してください。12ページくらいなので気軽に読めると思います。 Scr (続きを読む)

 2009/12/13

ストーリー分割のメリット

New to agile - Learn how to split storiesより抜粋してご紹介します。 ストーリー分割のメリットのメリットは以下の10個です。 ストーリー分割によって、元のストーリー上のいくつかの仕事はやる必要がなくなるかもしれない(リーンの警告にあるような無駄をしなくなる) ストーリーを小さく (続きを読む)

 2009/12/10

イテレーティヴとインクリメンタルの違い

The waterfall trap for “agile” projects より抜粋してご紹介します。 インクリメンタルでもイテレーティヴでも同じものを目指しているように見えるけど、インクリメンタルな開発は顧客が満足しないものを作ってしまうリスクが軽減されていない。大きな絵はプロジェクトの最 (続きを読む)

 2009/12/08

オープンソースScrum支援ツールの機能比較

Comparing Open Source Agile Project Management Toolsより抜粋にてご紹介します。なお、ツールのおかげで成功するわけではなく、ツールはあくまで人間をサポートする役割なので、そこは誤解しないようにしてください。 比較対象 Agilefant IceScrum Agilo  (続きを読む)

 2009/12/05

オフショアはコスト削減につながらない

Zen, Project Management, and Life: Proof that Agile Worksより。 TwitterでRTされていたのだが、偉い人への説得材料用として要約しておいておきます。 ここで言っているオフショアは、日本でいうところの下流工程の海外への丸渡しであり、分散アジャイルではありません (続きを読む)

 2009/11/20

Webアプリでのメール送信テストにはRadish使うといい

一週間以上ブログへのPostが滞っていたのだが、やはり日々の仕事に追われた状況になるとinputしないので、outputできないんだよね。 ということで今日は過去のネタを書くよ。 Webアプリでメールを送信するケースは良くあるんだけど、テストは結構やりづらい。 よくある失敗パターンは下記みたいな感じ。年に数回こういうこ (続きを読む)

 2009/11/12

Agileプロジェクトの契約に関する私見

Agileプロジェクトにおける契約についてちょっと私見を整理してみました。 期間、費用が固定されていて、製造量が不定になる請負契約は行わない。 特に上記のケースで、顧客側が開発側に対して強い力を持っている場合は、顧客の力による押し切り、社内の弱い管理者による承諾と開発チームへの強要といったことが発生しやすい。 Agi (続きを読む)

 2009/11/03

TraMのTimelineにRSS出力を追加

発表するとやらざるを得ない(笑)ということで、TraMのタイムラインのRSS出力に対応しました。 これによって公開プロジェクトであれば、いちいち各プロジェクトのRSSを登録しなくても、TraMのRSSさえ収集すれば状況が把握できるようになります。 ついでにTraM全体でエラー処理があまくて、Internal Serv (続きを読む)

 2009/11/01

Agile開発の26のヒント

InfoQ: アジャイル開発を成功に導く26のヒントから原文を辿って見つけたものを抜粋でご紹介します。 詳しく知りたい場合は上記の原文をどうぞ。 2つめの作業に入る前に1つめの作業を終わらせよう ビルドを壊してはいけない ルーチンはユースケースの実装で必要になるまでは作ってはいけない ユースケースの実装で必要になるま (続きを読む)

 2009/10/30

TraMのご紹介(OSC2009発表資料)

10/30のOSC2009で発表したTraMの資料をアップしておきます。 Tra Mのご紹介View more presentations from Ryuzee.  (続きを読む)

 2009/10/25

スプリント中の実装ストーリーの入れ替え

Switching stories mid sprint http://agilesoftwaredevelopment.com/blog/jackmilunsky/switching-stories-mid-sprint を参照して、適当に抜粋。 ・ストーリーの入れ替え要求に従わないことはプロダクトオーナーの軽視 (続きを読む)

 2009/10/21

チームがAgileかどうかをセルフアセスメントする42の質問

How Agile Are You? (Take This 42 Point Test)にて取り上げられているチームがAileかどうかをセルフアセスメントする42の質問を適当日本語意訳(かなり)してみた。 ちなみにチームが「Agile」か?というより、チームが「Scrum」か?といった方が良いと思われるので、その点留意 (続きを読む)

 2009/10/20

間違ったAgileへの理解がプロジェクトを迷走させる

というタイトルを先に思いついたので適当に書く。 アジャイルだから仕様変更は自由だよね? スプリント中で実装中のストーリーの変更とスプリント内で実装する機能の追加は勘弁してください。 それ以外のストーリーの追加は歓迎しますが、変更や追加を行えば行うほど費用はかかります。もしくは優先順位の低い他の機能と入れ替えになります。 (続きを読む)

 2009/10/18

cakephp Schemaを使って初期データも突っ込む方法

cakephpではSchema機能を使ってテーブルを作成することが出来る。 で、ついでにマスター系データもまとめて登録する方法が【CakePHP】お手軽便利なCakeSchemaに載っている。 ただ載っている方法には若干問題がある。 そもそもcakephpでは、テーブルを使わないモデルでは$useTable=fals (続きを読む)

 2009/10/09

ひょんなところからTraM不具合発覚して修正した

今の案件では、僕の下にいる二人はcakephp初めて、ということもあり、コードレビューを頻繁に行っているんだけど、いちいちメールでレビューコメント書くのも面倒だし、レビューをお願いする方も面倒だろう、ということで、PeerReviewPluginを入れてみた。ReviewBoardやCodeStrikerも良いが、同じ (続きを読む)

 2009/10/08

WFとScrumとリーンの違い

Agile101より引用してかなり適当に意訳。 ウォーターフォール プロジェクトの終了直前のデプロイまで、何の価値も実現できない テストを最後に残しているため、最後の最後まで問題の発見が遅れる 要求事項が変化しているかもしれないのに、ステークホルダーへの提案をしない 計画に大きく依存しているため、(計画に失敗し (続きを読む)