2015年のふりかえり

 2015/12/31

大晦日に寿司をたらふくたべているみなさんこんにちは。我が家も寿司です。

いよいよ2015年も最後の日ですので今年1年を整理しておきます。

トピック

  • 10月末でAWSを退職して、現在絶賛サバティカル中
  • [PR] 2016年1月と2月にスポットで支援できると思うのでお気軽にお声がけください(すいませんが長期のコミットはまだできませんのでご了承ください)。なおご支援の例としては以下のとおりです。
    • スクラムやアジャイル、DevOpsに関する集合トレーニングの実施(このような資料を使います)
    • スクラムやアジャイル、DevOpsに取り組んでいる現場でのオンサイトコーチング
    • 改善を必要としている現場での問題の整理や改善の流れの立案
    • クラウド導入に関するアーキテクティングや標準化の支援
    • 社内勉強会や相談会の実施
    • その他チームビルディング・採用・評価などに関するコンサルティング

ブログ

2年半前に会社が変わったタイミングからブログ投稿数は減少の一途をたどっていたのですが、若干復活傾向です。 今年書いた記事は以下の29本でした。はてなブックマークをつけていただいた数が約5100なので、それなりに書けていたのではないかと思います。

執筆

2014年は年間2冊出せたのですが、今年は単行本の発売はなしです。ただ来年早々に何冊か出ると思います。 一冊はDevOpsに関するもので、残りは別途お知らせします。

なお、2013年に出たSCRUM BOOT CAMP THE BOOKが地味に4刷となりました。ご購入頂いた皆様ありがとうございます。

開発

いろいろ危機感があったので2015年の途中からかなりコードを書きました。そのおかげでGitHubにはだいぶ草が生えています(執筆用のレポジトリへのコミットも含まれていますが…)。

やはりコンサルタントであろうとマネージャーであろうと普段から技術に触れていないとどんどん勘所がなくなっていってダメな選択をするようになってしまうと思うので、このあたりは来年も続けていきます。 なお作ったプロダクトは、スライド公開用のWebアプリケーションです。こちらからどうぞ。AWSを使ったクラウドネイティブアーキテクチャになっています。

登壇

パブリックな場所で話す回数が減っていて、どちらかというと個別の会社さんに訪問して話す回数が多い傾向でした。 おもなやつをいくつかまとめておきます。

強いチームの作り方

WEB+DB PRESS 83号に書いた記事をスライド化したもの。同じ話を何度もしているのですが、これの大幅更新版を来年2月のDevelopers Summit 2016でも話す予定です。

The Basics of DevOps

DevOpsの基礎について2015年11月の楽天テクノロジーカンファレンスで英語でしゃべりました。英語でのプレゼンは大変ですねぇ。

トヨタ生産方式の基本と考え方

これも訪問して何度か話した内容。リーンソフトウェア開発の大元になる考え方なので方法論云々の前にトヨタの話は知っていて損はないと思います。

寿司パワポを共有したくてオープンソースアプリを作ってる話

完全にネタですが、リクルートジョブズさんで行われたイベントで寿司にまつわる話をしました :-)

開発生産性を上げるためのデプロイ戦略

AWS時代にAWS Summit Tokyo 2015で登壇しました。資料はここで公開されています。

それではみなさん良いお年を。

 2015/12/31

サイト内検索


著作

寄稿

Latest post: