Chefのレシピをサクサク書けるVim用スニペット

 2014/06/27
このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトルのまま。僕はレシピの作成をVimを使ってやっているのですが、毎回似たようなコードを手打ちしていくのは頭おかしくなりそうなので、スニペット化していました。なんか需要がありそうなので公開しておきます。

コードはGitHubのryuzee/neosnippet_chef_recipe_snippetにおいてあります。

インストール方法

大前提としてVimのNeoSnippetプラグインが必要ですので、適宜インストールしてください。

スニペットのインストールは、Bundleを使っている場合、.vimrcなどにBundleの追加とスニペットのパスの追加を行ってください(コードは折り返されているので注意)。

Bundle 'ryuzee/neocomplcache_php_selenium_snippet'
let g:neosnippet#snippets_directory='~/.vim/bundle/neosnippet_chef_recipe_snippet/autoload/neosnippet/snippets'

その後は、いつものようにVim上で、

:BundleInstall

とするか、コマンドラインなどで

vim +BundleInstall +qa

としてください。

使い方

まず、編集するファイルのfiletypeを設定します。

:set filetype=ruby.chef

または、レシピの中で以下のように設定することも可能です。

# vim: filetype=ruby.chef

あとは、適当に入力すればスニペットの候補が出てきますので適当に使ってください。

そもそもChefって何それうまいの?な方は以下をチェック!!

Chef実践入門 ~コードによるインフラ構成の自動化 (WEB+DB PRESS plus)

著者/訳者:吉羽 龍太郎 安藤 祐介 伊藤 直也 菅井 祐太朗 並河 祐貴

出版社:技術評論社( 2014-05-22 )

定価:¥ 2,992

Amazon価格:¥ 2,992

単行本(ソフトカバー) ( 392 ページ )

ISBN-10 : 477416500X

ISBN-13 : 9784774165004


 2014/06/27
このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索


著作

寄稿

Latest post: