2/25にScrum Boot Camp Premiumを開催します

 2012/01/26
このエントリーをはてなブックマークに追加

既にご存知の方も多いかと思いますが、2012年2月25日(土)にScrum Boot Camp Premiumを開催します。

今まで過去4回、横浜、東京、神戸(デブサミ関西)、東京(XP祭り)と実施してきましたが、そこで頂いた皆様からの改善要望等を踏まえた上で、今回翔泳社様の協力のもと、はじめて有料にて実施をします。 今回の研修では、有償コースということで、PDU6ポイント、研修資料のハンドアウト(約350ページの資料を印刷・製本したもの)、スクラム用語集、推薦図書一覧、研修後のメールでの質問への対応、懇親会が費用の中に含まれています。 是非、受講をご検討ください。 なお、PDUもつきますので、所属される会社にご相談の上、会社の研修の一環として参加されることをオススメします。

講師は、アジャイルサムライの監訳者で、日本有数のコーチのひとりである西村直人さん(@nawoto)と私(@ryuzee)が担当します。 お申し込みや内容に際して不明な点がありましたら遠慮なくご連絡ください。

お申し込みはこちらから!! 詳細はこちらをご参照ください

Scrum Boot Camp Premium

近年、アジャイル開発手法は、海外での長年にわたる取り組みが実を結び、メインストリームの企業でも採用実績が増えています。 その代表格がScrumと呼ばれる手法で、日本でも導入を進める企業が増えてきました。 本コースでは、これからScrumに取り組もうとしている方や、ScrumやAgileに関するトレーニングを受けないままにScrumに取り組んでいる方向けにAgileやScrumについて丸一日をかけてきちんと全体像やポイントを学び体験していただきます。 Agileとは何か?Scrumとは何か?といった座学だけでなく、実際にプロダクトバックログやスプリントバックログを書いてみる、ふりかえりをしてみる、といったワークショップを行うことでより一層Scrumを理解できるようになっています。

開催趣旨

Scrum(スクラム)は竹内弘高氏、野中郁二郎氏が1986年にハーバードビジネスレビュー誌にて発表した「New New Product Development Game」を元にしてジェフ・サザーランド氏らが考案したアジャイル開発手法の1つで、近年アジャイルな開発の手法として日本国内においても急速に採用事例が増えています。 一方でコーチや経験者の指導のないままに表面的なプラクティスを導入し、結果としてあまりうまくいかないというケースも良く聞くようになりました。 そこで今回はこれからScrumを導入して開発を行うことを検討されている方もしくはトレーニングを受けない(受けさせて貰えない)ままにScrumチームに参加されている方を対象に、Scrumの基礎講習を実施いたします。

このコースでは講師によるAgileおよびScrumについての解説と、5人程度のチームに分かれてのワークショップを行います。

開催概要

講座名Scrum Boot Camp Premium
日時2012年2月25日 (土) 10:00 ~ 19:00 (受付開始 9:30 ~)
会場株式会社翔泳社 1Fセミナールーム
〒160-0006 東京都新宿区舟町5 (地図)
参加料49,350円(税込)
参加対象Scrumによるアジャイルな開発に興味を持っており導入の検討をされている方
もしくはトレーニングを受けずにScrumチームに参加されている方
(管理職、マネージャ、チームリーダー、開発者)
募集人数20名 (定員になりしだい締め切らせていただきます)
本講座の参加希望者が10名に満たない場合は、事務局の判断により開催を中止することがあります。
参加特典・懇親会
・資料 (ハンズアウト)
・PDU (6PDU)※希望者には6PDUまたはPMP®受験資格6時間を発行いたします。
・用語集
・推薦図書の紹介
 2012/01/26
このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索


著作

寄稿

Latest post: