Scrum Gathering Tokyo 2011の私的まとめ

 2011/10/24
このエントリーをはてなブックマークに追加

1019(水)と10/22(土)に日本で初めてのScrum Gatheringを無事に行うことが出来ました。 イベント会社を利用することなく、スタッフ一同試行錯誤しながら創り上げたので、実行委員としてはまずはほっとしているというのが正直なところです。

大きな事故は某氏がセッション中に講演者の前で派手に転倒するという一点だけで、その他は重大な問題が出ることなく実施することが出来たのは、参加者の皆様や講演者の皆様、スポンサー各社様、協力頂いた翔泳社様、早稲田大学様、野村コンファレンスプラザ日本橋のスタッフの皆様、プレスの皆様、裏方メンバーのみんなのおかげだと思っています。 本当にありがとうございました。

セッションの内容については、多くの方が既にブログ等を書かれているので、#sgt2011タグのツイートを参考に調べてください。

今回のScrum Gathering TokyoではHenrik Kniberg氏やJeff Patton氏をはじめ、実行委員が今聞きたいと思う講演者の方に沢山ご登壇頂きました。素晴らしい講演者の方を集めることが出来、参加いただいた皆さんに聞いていただくことが出来て本当に良かったと思ってますが、一方で一番彼らの話を聞きたかった実行委員はほとんどセッションに参加出来なかったというジレンマもあります。(僕はScrum to GoとScrum Boot Campの前説と倉貫さん・玉川さんのセッション、てつ。さん・牛尾さんのセッション)

なんというか結構残酷だよねw

ということで、皆さんが書かれたブログや講演者の方に公開頂いた資料や動画などをこれからゆっくり拝見していきたいと思います。

とりあえず現時点で公開されている資料へのリンク他

Day1

資料は原則非公開ですので、講演者の方みずから公開頂いたもの、プレス取材による記事を紹介します。

まとめ系

Day2

セッション資料

まとめ系

 2011/10/24
このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索


著作

寄稿

Latest post: