Scrum Boot Camp横浜を開催しました

 2011/06/20
このエントリーをはてなブックマークに追加

6月18日(土)に横浜のアットウェアさんの会議室でScrum Boot Camp横浜を開催しました。

Scrum Boot Campとは以下のようなことを目的としたセミナー&ワークショップです。 たぶん日本では初めての開催でしょう。 定員は30人で、当日の欠席率は0でした(すごい!)

概要

Scrum(スクラム)は竹内弘高氏、野中郁二郎氏が1986年にハーバードビジネスレビュー誌にて発表した「New New ProductDevelopment Game」を元にしてジェフ・サザーランド氏らが考案したアジャイル開発手法の1つで、近年アジャイルな開発の手法として日本国内においても急速に採用事例が増えています。  一方でコーチや経験者の指導のないままに表面的なプラクティスを導入し、結果としてあまりうまくいかないというケースも良く聞くようになりました。  そこで今回はこれからScrumを導入して開発を行うことを検討されている方もしくはトレーニングを受けない(受けさせて貰えない)ままにScrumチームに参加されている方を対象に、Scrumの基礎講習を実施いたします。  このコースでは講師によるAgileおよびScrumについての解説と、5人程度のチームに分かれてのワークショップを行います。

ゴール

この研修を受講した結果以下について理解できることを目的とします。
  • Agileの本質的な価値について理解できる
  • WFとAgileの違いが理解できる
  • Scrumの全体像について理解できる
詳細なプログラムについてはネタバレしちゃうと今後参加したい人にとってはつまらなくなってしまうので敢えて書きませんが(手抜き?)、あちこちでレポートが上がっていますのでそちらをご参照ください。 TwitterでのTLのまとめ(ながせさんありがとう)

6/20時点でのレポート(順不同.他にあったらお知らせください。)

個人的感想を以下短文でお届けします(随時追加します)

  • そもそも参加申し込みを開始して数時間で枠が埋まったことに驚きました。
  • 当日参加者全員来てくださり感謝。
  • 参加者の方の意欲が高くて驚いた。
  • 僕以外にAgileコーチ・実践者が8人も集まって助けてくれた。ありがとうございます。コーチは@nawoto, @miholovesq, @tw_takubon, @imagire, @takaesu0, @amameci, @sarastier, @Qooh0の8人です(順適当)
  • 女性の方も5〜6人いらっしゃった。チームでワークする際に女性がいるチームとそうでないチームで進め方の差があったようで面白かった。
  • チームでまず自己紹介してね、とお願いしたらみんなで付箋を使って名札作ったチームがあった。GJ。次回開催の際は主催者側で名札ケース用意すると良いかも。
  • 仲良くなったチームはお昼ごはんを一緒に食べに行ってたようだ。せっかくなら主催者側から「チームでお昼食べてね」って言ったほうがもっと良いかも。
  • TDDブートキャンプのグリーンバンドみたいに修了証を用意したら楽しいかも。
  • この週に企業内で同じScrum Boot Campをやっていたので、週2回一日フルの研修をやったことになる。体力の考慮が必要。
  • この研修を企業向けに有料で提供してます。興味がある方は僕まで連絡ください。自分からは営業しませんw
  • Agileコーチが本業なんですか?と聞かれました。Agileコーチが本業なので、コーチとして来て欲しい方は僕まで連絡ください。自分からは営業しませんw
  • 1日立ちっ放しなので足がパンパンになる。靴下と靴のせいなので、今度は履き替え用の健康サンダル用意する。
  • 前提知識なしな方でも大丈夫なようにしたつもりだったけど、いくつかのブログで事前学習したほうが良いと言われた。プログラムの内容を考えるか案内の仕方を変えるかする必要あるかな。
  • 質問に全部答えきれなかった。今後ブログにまとめるなどする。
  • 朝一番のワークショップは僕の楽しみなので、今後もやります。もし引っかからなかったらどうしようかと思ってたけど、今のところ100%引っかかってくれている。
  • 名古屋の某氏のところから刺客が送り込まれていた。いつかこっちから刺客を送り込む
  • チーム全員でRed Bullを飲んでいるところがあった。妙に親近感が湧いたが、一方で普段大丈夫なのか?と心配にもなった。
  • みんなつまらなそうだったらどうしよう?と思っていたが楽しそうにやっていただき講師冥利につきる。
  • 定員を30人にしたが、36人(6人☓6チーム)くらいはいける。50人とかはちょっと厳しい感じがする。
  • 今回のイベントはt-wadaさんから強く影響を受けています。t-wadaさんのあの発表を聞いてなかったらScrum Boot Campは無かった。
  • 金沢から夜行バスで来てくれた方、北海道から飛行機で来てくれた方がいらっしゃった。すごい。今後は地方でも出来るといいなぁ
  • ブログはやっていないので…とメールでわざわざ感想をお送りくださった方もいらっしゃいました。講師冥利につきる

資料

本編まるごとは都合により公開できないので、部分的に紹介しておきます。 (かなり重複しているので大丈夫だと思います)

海江田さんが担当した自己組織化ゲームの手順書(海江田さんありがとうございます)

最後に

あらためて、参加いただいたみなさん、協力してくれたコーチのみなさんありがとうございました。 次回は7/30(土)に開催予定です。今回は僕個人での開催で他のコーチが協力してくれる形でしたが、次回以降はスクラム道主催になり、毎回違う講師によるプログラムになります(当然コースの内容はコーチによって異なります) 是非ご期待ください。

参加者での集合写真

その他 2011/6/21 @daipresentsさんの参加レポートを追加

 2011/06/20
このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内検索


著作

寄稿

Latest post: